2018/02/22

イベント出展報告(SAITAMA CYCLE EXPO 2018)

さいたまスーパーアリーナにおいて2018年2月17日(土)・18日(日)の2日間にわたり開催されたSAITAMA CYCLE EXPO 2018(埼玉サイクルエキスポ2018)にブース出展しましたので、ご報告いたします。



強風の影響で屋外試乗コースが一時休止されるなどしましたが、2日間で2万8千人(事務局速報値)の来場者数となった今年の埼玉サイクルエキスポ。Ternブースにも多くの方にお越しいただきました。

Ternブースは今年もアキボウ/エヌビーエスのブースエリアで出展。開場直後から多くの方にお立ち寄りいただきました。


ブースでは、Ternの主要なフォールディングバイクのほか、Bosch eBike Systemを搭載したプレミアム電動アシストの「Vektron」、タウンユースに特化したセカンドライン「ROJI BIKES」からスタイリッシュなクロスバイク、ミニベロなど、多様なモデルを計14台、試乗車としてご用意いたしました。



色違いでご用意していたSurge Pro 2台のうち1台に装着していたオプションパーツのバトンホイールや、クロスバイクも人気が高いことが窺えました。


オプションパーツのKitt design Carbon Tri-spoke Wheel

圧倒的な存在感を放つRipはフレームサイズに応じて650C、700Cのホイールを採用することで、ライダーの体格にあったバイクを提供している。


最も注目されていたのは、やはりこちらのプレミアムeBike「Vektron」。短時間での充電や、長時間バッテリーによる充実した長距離走行、自然で静かなアシストによるスムースな走行体験の実現など、見た目だけでなく機能面でも高性能な次世代フォールディングバイクです。




Ternブースには今年も様々な方がお越しになりました。

麒麟の田村さんとVektron S10。ジェントルな田村さんにプレミアムeBikeがよくお似合い。Ternのことは以前から気になっておられたそう。

ステージの合間に立ち寄られた歌手・女優のステファニーさん。どんなバイクともスタイリッシュに魅せるのはさすが。車体はClutch

ポタガールの後口さんもTernブースにお越しになりました。実は彼女はプライベートでTernユーザーでもあり、Ternのファンクラブイベントに参加いただいたことも。Link → ファンクラブイベント、Link → 秩父ポタリング記事


試乗された皆さんが笑顔でブースに戻ってこられる様子をみて、スタッフも非常に嬉しく思いました。Ternではこの埼玉サイクルエキスポ2018に続き、2月24日(土)・25日(日)は名古屋サイクルトレンド、3月3日(土)・4日(日)はCYCLE MODE RIDE OSAKA 2018と、週替わりで大規模試乗会イベントに出展いたします。お近くの方はぜひお越しください。


2018/02/09

イベント出展のお知らせ(名古屋サイクルトレンド2018)

2月24日(土)・25日(日)に愛知県名古屋市で開催される「名古屋サイクルトレンド2018」にブース出展しますので、お知らせいたします。



今回で5回目となる同イベントには、世界各国の有名スポーツサイクルブランドが出展し、ロードバイク・マウンテンバイク・ミニベロなど多数の試乗が用意されます。また、中京地区の有名プロショップも出展し、その場で買い物も楽しめるので、これからスポーツサイクルライフをはじめるエントリーユーザーは会場で行きつけのお店を見つけるチャンス。コアユーザーには自治体やイベントのブースもおすすめ。スポーツサイクルで走りに行きたくなる場所や参加したくなるイベントの情報が盛りだくさんです。

日 時:2018年2月24日(土)〜25日(日)10:00~17:00(雨天決行)
会 場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場) *Link → アクセス
入場料:前売:大人2,000円 小学生500円、当日:大人2,300円 小学生800円
主 催:サイクルトレンド実行委員会
併 催:NAGOYAオートトレンド2018
*Link → 名古屋サイクルトレンド 公式サイト


会期中Ternブースにご用意する試乗車は以下のとおりです。Ternの主要なフォールディングバイクのほか、Bosch eBike Systemを搭載したプレミアム電動アシストの「Vektron」、タウンユースに特化したセカンドライン「ROJI BIKES」からスタイリッシュなクロスバイク、ミニベロなど、多様なモデルを計14台、試乗車としてご用意いたします。
*製品のカラー・仕様は都合により変更されることがあります。*車体画像クリックで拡大します。

Vektron S10(ヴェクトロン) Link → スペック等詳細
ヨーロッパでマーケットリーダーの地位を確立したBosch eBike System搭載した「Vektron」がいよいよ日本上陸!短時間充電と長時間バッテリーによる充実した長距離走行が可能となり、自然で静かなアシストによるスムースな走行体験を実現する次世代フォールディングバイク。
Speeds : 10
Weight : 19.8kg
Suggested Rider Height : 147 to 195 cm
Seatpost to Handlebar : Min. 620 mm Max: 690 mm
Saddle to Pedal : Min. 680 mm Max: 1110 mm
Folding Size : 41×86×65 cm
*関連Link → Vektron:Boschプレミアム「eBike」システム記者発表会&東京モーターショーReport

試乗車Color:Matte Black / Black(Bright Blue) *試乗車は2台ご用意いたします





Verge X11(ヴァージュ X11) Link → スペック等詳細

最高峰Xクラスに圧倒的な存在感を放つ451モデルとして君臨。超ワイドギアと油圧ディスクブレーキが、走りへの欲求をどこまでも駆り立てる。斬新なカラーリングとコンポーネントが調和することで生まれる先進的なスタイリングが時代の流れを加速させる。
Speeds:11
Wheel Size:20"(451)
Weight:10.2kg
Suggested Rider Height:142 to 190cm
Seatpost to Handlebar:Min : 610mm Max : 660mm
Saddle to Pedal:Min : 660mm Max : 930mm
Folding Size:W80×H74×D38cm

試乗車Color:Chrome/Black(Bright Blue)



Verge P10(ヴァージュ P10) Link → スペック等詳細

451の上位グレードホイールと最上位モデルの高剛性フロントフォークを搭載。フロントシングルながらワイドギアを搭載することでフロントダブル並みの走行性能を併せ持ち、油圧ディスクブレーキが雨天時の制動力を高める。
Speeds:10
Wheel Size:20"(451)
Weight:11.7kg
Suggested Rider Height:142 to 190cm
Seatpost to Handlebar:Min : 610mm Max : 660mm
Saddle to Pedal:Min : 650mm Max : 910mm
Folding Size:W80×H74×D38cm

試乗車Color:Matte Black/Gray(Bright Blue)



Verge D9(ヴァージュ D9) Link → スペック等詳細

451ホイールモデルのエントリークラスでありながら、VROステムを標準装備しよりスポーティに演出。2018NEWカラーが登場。
Speeds:9
Wheel Size:20"(451)
Weight:12.2kg
Suggested Rider Height:142 to 190cm
Seatpost to Handlebar:Min : 620mm Max : 670mm
Saddle to Pedal:Min : 700mm Max : 960mm
Folding Size:W80×H74×D44cm

試乗車Color:Red/Gray(White)



Verge N8(ヴァージュ N8) Link → スペック等詳細

日本人の体格に合わせ生まれたN8は今やTernを代表するVergeの中で圧倒的な人気を誇る。より一層フレームの曲線美を強調するシンプルなグラフィックと新たなカラーで選択肢の幅も増える。
Speeds:8
Wheel Size:20"(406)
Weight:11.0kg
Suggested Rider Height:142 to 190cm
Seatpost to Handlebar:Min : 590mm Max : 630mm
Saddle to Pedal:Min : 690mm Max : 950mm
Folding Size:W79×H72×D38cm

試乗車Color:Pale Gold/Silver(White)



Link N8(リンク N8) Link → スペック等詳細

日本限定で誕生したLink N8だが、そのバランスの良さから世界展開モデルへと成長した定番モデルのアーバンコミューター。街乗りからサイクリングまで幅広くライダーをカバーするレベルの高さは、乗れば驚きと感動を与えてくれる。
Speeds:8
Wheel Size:20"(406)
Weight:11.8kg
Suggested Rider Height:142 to 190cm
Seatpost to Handlebar:Min : 590mm Max : 630mm
Saddle to Pedal:Min : 700mm Max : 960mm
Folding Size:W79×H72×D38cm

試乗車Color:Matte Gunmetal/Yellow



Link C8(リンク C8) Link → スペック等詳細

上位シリーズに装着されるハンドルポストを装備し、先進的なスタイルのTernの中でひと際目立つクラシカルなスタイルが、雑多な街を爽やかに彩る中和剤となる。
Speeds:8
Wheel Size:20"(406)
Weight:11.8kg
Suggested Rider Height:142 to 190cm
Seatpost to Handlebar:Min : 600mm Max : 650mm
Saddle to Pedal:Min : 700mm Max : 960mm
Folding Size:W80×H73×D39cm
*参考Link → MBSアナウンサー玉巻映美さんとLink C8の動画

試乗車Color:Chameleon Yellow/White



*動画内のLink C8のColorはLight Blue/White  


Rip(リップ) Link → スペック等詳細

妥協なき思想と情熱が生み出す圧倒的な存在感。
〜空間を切り裂くエアリーで攻撃的なスタイルがストリートを加速させる〜
トップチューブを新たに、よりスマートでスポーティにアップデート。シンプルでアシンメトリーなグラフィックやTTバイクの様なエアロフレームが目立つが、リアセンターを短めに設計することでチェーンの駆動ロスを軽減し漕ぎ出しを軽くするなど機能面でも一目置かれる存在に。
Speeds:8
Weight:10.2kg
*参考Link → この方々も乗っています:お笑い芸人 スギちゃん / シンガーソングライター 丸本莉子さん

試乗車Frame Size(Wheel Size)/ Suggested Rider Height:540(700C)/ 170 to 180cm

試乗車Color:Silk Polish


Clutch(クラッチ) Link → スペック等詳細

多彩なファッショニスタ。
〜スタイリッシュ且つスポーティな姿が街を自分色に染める〜
4つのサイズ展開で2種類のホイールサイズ (650C/700C)を用い、さらに、6色準備することで、より一層日本人の 様々な体格と個性をフォローする。
Speeds:8
Weight:10.2kg
*参考Link → 650Cの知られざる魅力に迫る 650Cvs700C クロスバイク徹底比較
*参考Link → この方々も乗っています:B.LEAGUE 落合知也選手 / 総合格闘家 RENAさん
*参考Link → こちらでも採用されています:愛媛県今治市によるしまなみ海道レンタサイクル

試乗車Frame Size(Wheel Size)/ Suggested Rider Height:420(650C)/ 145 to 155cm

試乗車Color:Light Blue

試乗車Frame Size(Wheel Size)/ Suggested Rider Height: 510(650C)/ 165 to 175cm

試乗車Color:Lime Green




Surge PRO(サージュ プロ) Link → スペック等詳細

他を置き去り、数ステージ先を走る。攻撃的な美しさとスポーティかつこだわり抜かれたグラフィックが全ての視線を釘付けにする。
~新たに生まれたミニベロロードが席巻する~
見るものの心を奪い異次元へといざなうシルエットのミニベロロードが限りない可能性を生み出す。新たに開発されたカーボンフォークを搭載し、さらに別売のカーボンホイールを装着することで、より完成度を増すスピードスターを作り上げることができる。さらに、自分だけのオリジナルSurge Proを作ってもらうべく、「フレーム&フォーク」での提供も実施。
Speeds:20
Weight:8.9kg

試乗車Frame Size(Wheel Size)/ Suggested Rider Height:470(20"/451)/ 160 to 170cm

試乗車Color:White/Black
*バトンホイール装着カスタム車

試乗車Frame Size(Wheel Size)/ Suggested Rider Height:520(20"/451) / 170 to 180cm

試乗車Color:Matte Yellow/Black


Surge(サージュ) Link → スペック等詳細

アーバンスポーツクロスオーバー。
~新たな感性が躍動する、利便性とスポーツの融合~
都会での移動だけでなく、ロングライドなど多彩なシーンでの活躍が期待される。攻撃的で美しいホリゾンタルのシルエットと451規格の20"ホイールがよりスポーティさを強調する。ライダーを新たな水準へと沸き立たせる相棒は、見るものの心を奪い取る。
Speeds:16
Weight:10.0kg

試乗車Frame Size(Wheel Size)/ Suggested Rider Height:500(20"/451)/ 165 to 175cm

試乗車Color:Matte Black


*ご用意する試乗車は事情により変更になる場合があります。
*イベントの詳細については、名古屋サイクルトレンド 公式サイトをご覧下さい。

2018/02/01

雑誌「自転車日和」掲載のお知らせ

2018年1月31日発売の雑誌「自転車日和」2018 新春 volume46(辰巳出版)においてTernのバイクが掲載されましたので、お知らせいたします。

掲載は「SHOP ORIGINAL CUSTOM」のページで、サイクルセンター岡山本店によるロングライドも無理なく楽しめる仕上がりとなったLink N8のカスタム。8速を11速化し、Ternのカーボンバトンホイールをセットすることで巡航性を高めています。



ベース車体はこちら。

Link N8(リンク N8) Link → スペック等詳細
日本限定で誕生したLink N8だが、そのバランスの良さから世界展開モデルへと成長した定番モデルのアーバンコミューター。街乗りからサイクリングまで幅広くライダーをカバーするレベルの高さは、乗れば驚きと感動を与えてくれる。
Speeds:8
Wheel Size:20"(406)
Weight:11.8kg
Suggested Rider Height:142 to 190cm
Seatpost to Handlebar:Min : 590mm Max : 630mm
Saddle to Pedal:Min : 700mm Max : 960mm
Folding Size:W79×H72×D38cm

Color:Matte Black/Black


カーボンバトンホイールはこちら。

Kitt design Carbon Tri-spoke Wheel Link → スペック等詳細
小径車専用カーボンバトンクリンチャーホイール。
小径車で展開される多様な規格をフォローするため、ETRTO406/451の両規格やDisc仕様など幅広いサイズと種類をラインナップする。リアホイールは全て11速まで対応可能(9 / 10速用スペーサー付属)。独自に設計されたシールドベアリングハブの回転性能に定評がある「NOVATEC」社製のハブを採用しており、 滑らかな回転で、走行を大きくサポートする。



同誌ではその他「大阪の魅力をギュ! らくらく名所めぐりCycling」において、Link C8でポタリングする様子が8ページにわたり紹介されています。こちらも併せてご覧ください。


*誌面の詳細については書店にて「自転車日和」volume46をお買い求めの上ご覧ください。